お問い合わせはこちら 「ルテララピッド」新発売!

安全へのこだわりSafety

様々な機能と充実保証

適合取得美容ライト機器適合審査に合格

一般社団法人 日本エステティック振興協議会
美容ライト機器適合審査制度 適合機器

適合証明番号:1205-3-1307 適合シール・適合証明書

充実保証万が一のときの充実保証

製品保証
3年間

PL保険
3年間保証

エステティックサロン
総合賠償責任保険(任意)
ご加入手続きサポート

安全・安心な機能信頼にこたえる安全へのこだわり

  • ●緊急停止スイッチで、いつでも安心操作
  • ●ダブルアクション照射機能(ハンドピースとフットスイッチの併用)で誤照射を防止
  • ●「自己診断機能」で、ランプ交換時期や冷却ファンの異常をお知らせ
  • ●複数の温度センサーで本体内部の温度変化を常時監視
  • ●本体ケースは強い衝撃にも耐える特殊強化プラスチックLPMC※を採用
  • ※LPMC:Low Pressure Molding Compound
緊急停止スイッチ
ダブルアクション照射機能
冷却ファン異常検知
ランプ交換画面

「ルテラ (Lutella)®」は、美容ライト機器適合審査制度適合機器です。

2013年、脱毛メニューを取り巻く業界環境の変化で、日本エステティック振興協議会は、経済産業省の指導のもと、美容ライト脱毛自主基準を発表。「エステティックサロンは、脱毛技術の向上はもちろん美容ライト機器適合審査制度に合格した安全な機器を用いなければならない。」と定めました。今、トリートメントの提供には、①「十分な知識と技術をもった技術者による安全な技術」、②「安全な機器の使用」※、③事業者の法令遵守が求められています。

※安全・安心な「美容ライト機器適合審査制度」の合格機器を使用してください

美容ライト脱毛の経緯

  • 2001年

    厚生労働省は「レーザー光線またはその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根に照射し、
    毛乳頭・皮脂腺開口部などを破壊する行為は医行為」とする通知を発表。

  • 2013年1月

    一般社団法人日本エステティック振興協議会は2001年厚生労働省発表の通知に抵触しない
    「美容ライト脱毛自主基準」を発表。
    「美容ライト脱毛とは、除毛・減毛を目的に皮膚に負担を与えず毛の幹細胞を破壊しない範囲で、
    エステティックサロンで行なわれる光脱毛をいう。」と定める。

  • 2014年10月

    特定非営利活動法人 日本エステティック機構は、
    「美容ライト脱毛実施サロン」の認証を開始

  • 2015年4月

    美容ライト機器適合審査制度は新たに
    「フェイシャル」「ボディ」機能を適合審査の対象に加えスタート

より安全・安心な美容ライトトリートメントが提供しやすい時代に!

消費者に、より安全性が高い美容ライトメニューを提供する為に、経済産業省の報告に基づいてつくられた第三者機関「特定非営利活動法人日本エステティック機構 (以下JEO)」や「一般社団法人日本エステティック振興協議会」等が主体となり、美容ライト脱毛に関する自主規制や教育制度等の整備がすすめられています。

安全・安心なサロンの証明「エステティックサロン認証」

①「十分な知識と技術をもった技術者による安全な技術」※1②安全な機器の使用 ※2③事業者の法令遵守

認証ステッカー一覧

美容ライト脱毛サロン認証申請中ステッカー エステティシャン試験制度認証 エステティック機器認証 エステティシャン試験制度認証 詳細はこちら

経済産業省の定めた基準※3に適合したサロンは、「認証サロン」とし国が定めた法律をきちんと守っている安心で安全な
サロンを証明するJEO発行の「認証サロンマーク(美容ライト脱毛)」が付与されます。
※1 JEPA認定美容ライト脱毛技術者講習「合否判定試験」合格者
※2 美容ライト適合審査制度適合機器
※3 経済産業省が発表した報告書に基づく「エステティック認証基準」を指す。

美容ライト脱毛の定義

美容ライト脱毛とは、
「除毛・減毛を目的に皮膚に負担を与えず毛の幹細胞を破壊しない範囲で、エステティックサロンで行われる光脱毛」をいう。
一般社団法人日本エステティック振興協議会の「美容ライト脱毛自主基準」より

美容ライト脱毛と医療脱毛の違い

美容ライト脱毛

  • 弱い光エネルギーで除毛、減毛のための脱毛を行い、毛の幹細胞を破壊しない
  • 専門知識と技術を習得した技術者が行う※4
  • 安全が確保された美容用の脱毛機器を使用※5する

医療レーザー脱毛

  • 強い光エネルギーで、毛の幹細胞を破壊する永久脱毛治療が行える
  • 医師の免許を有した医師が行う
  • 痛み止め、化膿止め等の医薬品を使用できる
※4 美容ライト脱毛教育制度実施中
※5 美容ライト機器適合審査制度実施中